福岡県近隣の古城・古戦場


福岡県の古城 基礎情報

福岡城 1601年
安土桃山時代
黒田長政

画像出所:wikipedia(CC継承 3.0 撮影者:Pontafon)
江戸時代初期、関ヶ原の戦いで功績のあった外様大名の黒田長政が、博多を望む警固村福崎の丘陵地に築いた。それ以降は明治まで福岡藩黒田氏の居城となった。
大野城 不明年
飛鳥時代
大和朝廷

画像出所:wikipedia(CC継承 3.0 撮影者:Heartoftheworld)
福岡県太宰府市・大野城市・糟屋郡宇美町にまたがる大城山(おおきやま)に築かれた、日本の古代山城(朝鮮式山城)


福岡県の古戦場 基礎情報

岩屋城の戦い
安土桃山時代
1586年
薩摩の島津氏が、大友氏の家臣・高橋紹運が籠る岩屋城を落とした戦い。高橋紹運は僅か763人で島津軍数万に対し半月間守り通し、島津軍に多大な犠牲を与えながら全滅した壮絶な戦いがあったとされる


長州征伐
小倉口の戦い
江戸時代
1864年
幕末における長州征伐の中で起きた戦い。高杉晋作が指揮する奇兵隊が関門海峡を渡り、門司付近に上陸し、小倉・熊本藩兵との激戦の後、小倉城を炎上させた