奈良県近隣の古城・古戦場


奈良県の古城 基礎情報

高取城 1332年
鎌倉時代
越智邦澄

画像出所:wikipedia(CC 3.0)
奈良県高市郡高取町高取にあった。江戸時代は高取藩の藩庁であった。国の史跡に指定されている。南北朝時代に越智邦澄が築城したのが始まりと伝えられている。


奈良県の古戦場 基礎情報

丁未の乱
飛鳥時代
587年
飛鳥時代に起きた内乱。仏教の礼拝を巡って蘇我馬子と対立した物部守屋が乱を起こして、滅ぼされた


乙巳の変
飛鳥時代
645年
中大兄皇子、中臣鎌子が蘇我入鹿を暗殺して蘇我氏を滅ぼした飛鳥時代の政変


信貴山城の戦い
安土桃山時代
1577年
織田信長に対して謀反を起こした松永久秀に対する討伐。信貴山城は落城し、松永久秀は自決した。