新潟県近隣の古城・古戦場


新潟県の古城 基礎情報

新発田城 不明年
鎌倉時代
新発田氏

画像出所:wikipedia(パブリックドメイン)
鎌倉時代初期の新発田氏による築城と考えられている。代々新発田氏の居城となっていたが、1581年、新発田重家が上杉景勝に対して反乱を起こしたが、景勝により新発田城は落城。新発田氏は滅亡した。
春日山城 不明年
不明
上杉氏

画像出所:wikipedia(パブリックドメイン)
南北朝時代に越後国守護上杉氏が築城したのが始まりとされる。難攻不落の城とされ、為景、晴景、上杉謙信、上杉景勝の四代の居城となった。しかし、上杉景勝が去った後、越後を支配した堀氏は、政治に不便であるとして、1607年にに移転したため、春日山城は廃城となった


新潟県の古戦場 基礎情報

戊辰戦争
北越戦争
江戸時代
1868年 - 1869年
戊辰戦争の中で起きた戦い。家老の河井継之助指揮する長岡藩軍と新政府軍の間に起きた戦い。ガトリング砲など新兵器を擁する長岡藩は、新政府軍を苦しめたが、会津へ敗走した。戊辰戦争を通じて最大の激戦の一つとされる